のんびり白川郷&古川 1

 お客様をお迎えする仕事をしてますとマンネリ化するものです。 また、毎日観光地で生活していると良さも欠点も見逃しがちになる気がします。 たまには、接待される立場になり、新しい土地を見てくるのは非常に刺激になりますし、リフレッシュできます。
 という言い訳を付けて、2日ばかり女房と遊んできました。 今回はゆっくりとすることを目的に白川郷と古川だけ。
f0040711_1126995.jpg

 白川郷は世界遺産に登録されたせいか、9月の平日というのに外国人をはじめ、多くの観光客が歩いています。 町の中心部の駐車場に車を止めて、昼食をはさみ3時間程度でしたが、ゆっくりと見て回れます。 時間的にも距離的にもこの程度で私たちにはちょうど良いと感じました。 いくつかの合掌造は中を見学できますが、事細かく説明してくれるところや見事な調度品を展示してあるところなど様々です。 ああいうものを見ると昔の人の工夫や物を大切にし無駄にしない精神には感服しますね。 
f0040711_11265763.jpg

 白川を後に古川に向かおうと思い、駐車場のおじさんに所要時間をたずねると、360号線を通れば1時間程度かといわれたが、地元の人はまず通らないと・・・。 
[PR]
by meigetsuro | 2007-09-09 11:29 | 亭主のひとりごと