「会席料理」と「懐石料理」

 会席料理と懐石料理は混同して使われている気がします。
発音も同じだし、それほど気にしなくても良いのかもしれませんが、私は仕事柄、区別して使っているつもりです。

 「会席料理」は宴席(酒席)の料理で食べること(飲むこと)を主眼にしたもので、
「懐石料理」は茶席での料理で、お濃茶を飲むためのものです。
本来の目的が違います。ただ、お客様をお迎えする「心」という点では合い通じるものがあると思います。

 料理屋さんでも、いい加減になっている気がします。
ごく普通にお料理屋さんが「懐石」という字を使うのは、たいがい間違いで「会席」というのが正しいと思うのですが・・・。
「懐石」の方がお上品で、イメージが良いのかもしれませんね。
言葉としては「会席」の方が古いのですけど。

 私はお茶を習っている女房ともども、茶懐石を何度か練習させていただきました。今年の1月に残念ながら、その先生が若くして亡くなりました。これからもっともっと教えていただきたいことがあったのですが・・・。
[PR]
by meigetsuro | 2006-04-03 13:45 | 亭主のひとりごと