人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ようこそ明月楼へ


by meigetsuro

三名湯のひとつと世界遺産  - その2

三名湯のひとつと世界遺産  - その2_f0040711_23392456.jpg 翌日は、ループバスでロープウェイ乗り場まで行きます。
 このバスは小さいもので10人ぐらいの椅子しかありません。この日は空いていましたので、楽に座れましたが、週末とかは混むのかもしれません。
 このバスは基本的に温泉街観光のためのものでなく、各旅館や施設への移動目的のようです。ですから、温泉街は通らず、外周を回るルートになっていました。
三名湯のひとつと世界遺産  - その2_f0040711_23454361.jpg
有馬温泉の駅から20分程度でロープウェイ乗り場に着きます。外周の幹線を通るのですが、決して大きな道ではありませんし、急な坂道が多いルートです。乗り合わせたおばちゃんの団体が「山中温泉にもこんなバスが走っていて、地元の人がガイドしてくれるんだ。」と話していました。なにか照れくさい気になってしまいますね。
 山中温泉の「お散歩号」とコンセプトが違うのでしょうから、比較はできませんが、女性の運転手さんのワンマン(ウーマン?)バスですが、移動の足として重宝します。100円もいうのもうれしいですね。

三名湯のひとつと世界遺産  - その2_f0040711_08582.jpg ロープウェイは有馬温泉と六甲山を結んでいます。 1時間に3本のダイヤで運行していました。 ロープウェイに乗るのも久しぶりです。 なにかわくわくしますねえ。 お客さんは大体いっぱいになりました。 平日でもそれなりにお客があるんだなあと思いました。
 山頂に着くと私たちは神戸に向かうために、ケーブルカー乗り場への周遊バスに乗り込みましたが、 ほとんどのお客さんは散策をするようで、バスは貸切に近い状態です。(申し訳ない・・・)

三名湯のひとつと世界遺産  - その2_f0040711_0213921.jpg 六甲山から神戸にはこのケーブルカーで移動します。
 こちらも私たちの他には、1組(3人)だけの乗車です。
天気が良いのでオープンの車両に乗り気持ちよく六甲を下りました。

   いよいよ神戸です。
三名湯のひとつと世界遺産  - その2_f0040711_0293780.jpg

by meigetsuro | 2009-09-27 00:31 | 亭主のひとりごと