ようこそ明月楼へ


by meigetsuro

<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

きき酒大会

f0040711_13365955.jpg

きき酒大会に出場します!石川県代表なのです。本番は10月24日!筆記と実技があり、実技は7種類のお酒を飲み、それを覚えて、次にランダムに同じお酒が置かれているので、再度飲み、どれがどれだったか当てるというもの。


説明分かりにくいっすね。。

とりあえず!今は練習あるのみ!
[PR]
by meigetsuro | 2014-09-30 13:44 | 若のモノローグ

こいこい祭り

f0040711_1121598.jpg

今年もこの季節!明日22日とあさって23日は、山中温泉こいこい祭りです!今年は天気にも恵まれそうでよかったよかった。皆様ぜひ山中温泉に遊びにいらしてくださいませ。

当店離れも通常は火曜日定休ですが、祝日ですので営業致します。もちろん本館での会席料理のご予約も承ります。皆様のお越しをお待ちしております!
[PR]
by meigetsuro | 2014-09-21 11:28 | 若のモノローグ

久しぶりの茶懐石

萩の花が咲き 空が高く 秋本番となって来ました。 

息子も書いてありますが 離れのお茶室をお貸しして お客様がお茶を楽しまれ 其の後茶懐石を召し上がられました。
 お茶室 待合 懐石に使われるお部屋 庭の用意 そして料理など事前に充分準備していましたが やはりまだまだ足りない事がありました。
 何回しても 毎回勉強勉強です。

山中に来て ほんの少しでもお茶と懐石で 楽しいひとときとゆっくりした時間を過ごしていただければ 幸いです。
 これからも わたしたちも楽しみながら 茶事に親しんでいきたlと思います。
f0040711_142261.jpg

[PR]
by meigetsuro | 2014-09-17 16:02 | 女将のよもやま話

茶懐石続き

続きです。

f0040711_13361285.jpg

こちらも預け鉢(強肴)。酢の物です。梅貝・菊菜・占地・焼椎茸の和え物です。すべて下味を付けて調理してあるのでさっと合わせ酢で和えるだけです。  

f0040711_13363412.jpg
 
こちらは酒盗。ガス海老と長芋を和えてあります。というか、写真ブレブレですいません。 
このあと、箸洗という薄味の吸い物がでます。写真忘れました。。少量ですが、季節感が大事なので、菊花とむかごを浮かべました。

f0040711_13364546.jpg

こちらが八寸。八寸(約24.2cm)四方の杉木地の盆を使って盛るので、この料理自体も八寸と呼びます。海のものと山のもの(動物性と植物性)を1種類ずつ盛るのが基本です。今回は、メギスの一夜干しと栗の蜜煮を盛り込みました。

f0040711_13353836.jpg

そして懐石のしめくくりとして、香の物です。沢庵・水菜・酢取り茗荷です。香の物と一緒に、湯桶(ご飯のおこげを煮て塩味つけたもの)をだします。水菓子には梨をお出ししました。以上!

こういった流れ(今回は裏千家)で今回茶懐石をやらせて頂きました。反省する点やもっと勉強しなくてはならない点沢山ありましたが、また茶懐石の料理をやりたいと思いました。亭主の方、先生、来て頂いたお客様、ありがとうございました。

茶道はじめようかしら。
[PR]
by meigetsuro | 2014-09-15 14:32 | 若のモノローグ

茶懐石

先日のお客様、離れでお茶会をされて、その後茶懐石をお出し致しました。お部屋です。
f0040711_11363763.jpg

明月楼としては、何回か茶懐石のお料理を出しているのですが、私個人としては、本格的な茶懐石の席は初めてだったので、勉強になることばかりでした。お料理の出し方や間合いなど流派や流儀によって違います。ややこしです。笑 勉強勉強!

今回の茶懐石の内容をご紹介したいと思います。写真ボケボケだったり、撮るのすら忘れたりしたのがありますが、お許しを。それだけわたわたしていたのです。笑
f0040711_11365492.jpg

飯、汁、向付、つぼつぼののった膳です。懐石の基本形式を「一汁三菜」といいますが、この汁が「一汁三菜」の「汁」で、向付が「菜」の一つです。
汁は生湯葉・笹がき牛蒡・とき辛子の合わせ赤味噌仕立。
向付は馬づらはぎ。つぼつぼには紅白なますです。ご飯、汁はおかわりするのが決まりです。

f0040711_1137742.jpg

煮物椀。これも「一汁三菜」の「菜」の一つです。
南京真丈・松茸・小蕪・つるむらさき・糸柚子です。今回のお茶会のテーマが月見ということで、月見真丈ですね。蓋を開けた皆さんが喜んでくれていたと聞いたので嬉しいことです。

f0040711_11371696.jpg

こちらは焼き物。これが「一汁三菜」の最後の「菜」です。焼き物は懐石の料理の中では格調高いものとして捉えられているそうです。
秋鮭の味噌漬けです。脂ののった秋鮭と甘めの味噌がよく合います。色目もキレイですね。

f0040711_11372951.jpg

ここからは預け鉢(強肴)。 「一汁三菜」の後、亭主の心入れで出す料理です。
まずは炊き合わせです。子持ち鮎甘露煮・小芋・翡翠茄子。鮎は骨ごと頂けます。

長くなったので、後半はまたアップ致します。
[PR]
by meigetsuro | 2014-09-15 13:26 | 若のモノローグ

松花堂弁当

f0040711_12554351.jpg

f0040711_1255367.jpg

本日はご昼食に、松花堂弁当のご注文を頂きました。すべての調理を済ませたら、スタッフみんなで盛り付けです。今日は中秋の名月ということで、ご飯は丸く型押しに。お客様に季節を感じていただければ幸いです。

ご予約頂ければ、こういったお弁当も承ります。今回は本館の大広間でのお食事でしたが、ご自宅などへの仕出しも承っております。人数、予算等含めお気軽にご相談下さい。

今晩は晴れそうです。きれいなまんまるお月さんが見えそうですね!皆様もよい十五夜をお過ごしくださいませ。
[PR]
by meigetsuro | 2014-09-08 13:35 | 若のモノローグ

郡上八幡研修

お久しぶりです。しばらく更新していなかったら、朝晩はめっきり寒くなり、気づけば9月。もう秋です。皆さん体調崩していませんか?

先日、当店も所属する山中温泉料飲業協同組合の研修旅行で郡上八幡に行ってきました。
生憎の空模様だったのですが、名物の食品サンプルや郡上踊りを体験したり、町並みを散策したりと有意義な時間を過ごすことができました。

特に私は山中温泉に戻ってきてまだ半年あまりなので、組合員の皆様との親交を深めることもできたので良い研修になりました。各お店が協力して山中温泉を盛り上げていかなければですね!
f0040711_15141671.jpg

f0040711_15143883.jpg



それともうひとつ!9月5日(金)、山中温泉南町に、「和酒BAR 縁がわ」がオープンしました。マスターは、私の同級生です。古民家を改装した店内は、彼のこだわりが随所に見える素敵なお店になってました!お昼から夜までお酒を提供しているそうなので、山中温泉にお越しの際は是非こちらもチェックしてみて下さい。
[PR]
by meigetsuro | 2014-09-06 15:29 | 若のモノローグ