ようこそ明月楼へ


by meigetsuro

<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新筍の酒盗卵和え

f0040711_1859842.jpg

 先日の越前焼の話の中で気に入ったと言っていた器です。発注したらすぐに送っていただけました。(越前焼の組合の方は仕事が早い!)

f0040711_18593295.jpg

 新筍の酒盗卵和えを盛り付けました。才巻海老や烏賊も加えて和えましたが、割と渋めの色合い。木の芽(庭の山椒の木です)の緑が鮮やかです。
[PR]
by meigetsuro | 2013-04-17 15:17 | 亭主のひとりごと

吸物椀を新調しました。

f0040711_1730957.jpg

 昨年11月ごろに発注した吸物椀がようやくできました。山中の木地挽き・下地・上塗りなどたくさんの職人さんの手を通して、最後に蒔絵を施し完成です。きちっとした仕事のできる職人さんがまだまだ居る事に感謝します。
 欅の溜塗・内黒の親に、蓋には宝相華の蒔絵です。(写真が本当にうまく写りません。現物はもっと綺麗です。)

 蓋だけはもう1種類作りました。見返しにだけ雪月花を描いていただきました。こちらも気に入っています。
f0040711_17492465.jpg

 蒔絵が思いのほか、値が張りました。大切に使いたいと思いますが、普通に山中の良い技術を見ていただけるように使っていきたいと思います。やはり器は 使って何ぼ です。
[PR]
by meigetsuro | 2013-04-12 17:58 | 亭主のひとりごと

越前 大好きです!

 山中温泉のすぐお隣は越前(福井県)です。近いのに県が違うのでなかなか情報は入ってきません。
昨日、久しぶりに越前へ小tripです。昼は人気のピザを食べ、そのあと越前焼を見に行きました。
 越前焼は素朴で温かみのある焼物で、料理の邪魔をしない盛り付けやすい器です。事務所の方も知っておりますし、何回かお取引もしておりますので、「もう少し薄くならないのか」とか「このバランスでもう少し大き目はできないか」と好きなことを言ってきました。(試作していただけるとのことで、恐縮しています。)本来湯呑みなのでしょうがちょっと面白いものがあったので、先付け用にと注文しました。(女房はちゃっかり、花活けを買っておりました。)
f0040711_11484193.jpg

 今回の本当の目的は河和田のHacoaです。テレビでも取り上げられていましたし、話題のKITTEにも出店しましたので、見てみたかったのです。商品自体の展示は少なめでしたが、木工品は温かみがあっていいですね。
f0040711_11485486.jpg

 せっかく河和田にきたので、ついで(失礼!)にうるしの里会館を見学してきました。
[PR]
by meigetsuro | 2013-04-11 11:54 | 亭主のひとりごと
山中温泉も桜は盛りとなりました。例年は早く咲く桜や遅いものがあったので「あそこが見頃になったら次はこっちだな。」っていう感じでそれぞれの木で時間差があったと思うのですが、今年はどこの桜も一気に開いたように感じます。
f0040711_23403491.jpg

やはり、これだけ暖かいと桜だけでなく色んな花が咲くようです。これは庭の石楠花(しゃくなげ)。
蕾のうちは鮮やかな赤色ですが、開くと淡いピンクになります。淡い色合いが奥ゆかしく感じるのは私だけでしょうか?
ちなみに、石楠花は旧山中町の町木です。
[PR]
by meigetsuro | 2013-04-05 23:53 | 亭主のひとりごと