ようこそ明月楼へ


by meigetsuro

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お茶室でのお遊び

f0040711_11284419.jpg
 離れに3畳ほどの小さな茶室があります。 せっかくなので、たまには使わなければいけないと思い、心得の無い友人も招き、お遊びでお茶をいただきました。 と言っても、後の酒席がメインですけど・・・。
 本日のメインディッシュは、自家製のピザです。 ピザ生地も自分でこねて作りました。 いつもしない仕事をするのは結構楽しいものです。 具は、厨房にあった、赤いかにクルマエビ。 それだけでも美味しそうじゃん。
 まあ、お天気もよかったし、気持よく楽しい飲み会でした。(やっぱ、茶会でなく、飲み会なんですねえ、結局。)
[PR]
by meigetsuro | 2010-09-27 11:59 | 亭主のひとりごと

中秋の名月

 先日までのあの暑さは何だったんだろうと思いますが、季節はちゃんと進んでいるのですね。 萩が花を付け、すすきが穂を伸ばします。 あんなにうるさかったセミから、虫の音に主役が交代してきました。

 中秋の名月とは、旧暦の8月15日の夜の月のことですよね。 当然、旧暦(太陰暦)の15日は必ず満月(微妙に違うことがありますが)です。 そのように暦を作ったのですから・・・。 
 まあ、細かい話は別として、今年は9月の22日にあたります。 ちょうど 「 こいこい祭り 」 に重なりますので、ほろ酔い気分で夜の空を見上げると、さぞ美しかろうと思います。 さて、お天気はどうでしょうか・・・。
[PR]
by meigetsuro | 2010-09-20 18:50 | 亭主のひとりごと
 30日の「となりのテレ金ちゃん」見ていただけましたか?

   やはり、お料理のことを、少々。

f0040711_075023.jpg

 左の椀盛は 「 焼き茄子の鮎巻 」 
  隣の在所の菅谷は、ナスビが美味いと昔から言われています。 地元では「すがたんなす」と言ったりします。 その茄子を焼き茄子にして三枚におろした鮎を巻き、バーナーで焼き、香ばしさを出しました。 それを蒸して、太胡瓜と松茸を添えて、ちょっと辛めの銀あんをかけます。 天にはおろし生姜をタップリと・・・。
 素朴な田舎料理の焼き茄子を鮎の風味を楽しみながら、味わえると思います。 鮎は塩焼きが一番美味しいとは思いますが、煮炊きすると非常に美味しい出汁が出ます。 私は割と好きで、吸い物とかにもよく使います。

 右は 「 菊菜の和え物 」
  菊名と松茸、帆立貝、菊花を和え物にしました。 菊菜は独特の風味があり、好き嫌いがはっきりする食材です。 私も小さい時は苦手な子供でした。 年を経るにつれ、味覚も変わってくるのでしょうが、美味しい出汁で和えると、ホント美味しいですよ。
[PR]
by meigetsuro | 2010-09-01 00:34 | 亭主のひとりごと