ようこそ明月楼へ


by meigetsuro

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

工事の進捗状況

f0040711_22252285.jpg
コンクリートが流されました。 あとは石を敷く作業になるのでしょうか。
[PR]
by meigetsuro | 2007-06-19 22:26 | 亭主のひとりごと

工事中です。

f0040711_1174277.jpg
 今、明月楼前の道を石畳にする工事をしています。
 こおろぎ橋までは来れますが、うちの前から下谷の方へは車が通り抜けできません。一応、歩行者は通れますが、決して足元は良いとは言えません。
 うちへお越しの方は、「かがり吉祥亭」(工事中・旧さくら)前の砂利敷の市有地に駐車スペースが用意されていますので、そちらにお止めいただくか、「こおろぎ楼」様の前まで来ていただき、Uターンしてお戻りいただくことになります。「無限庵」様の方からの方が近いのですが、足元が悪うございます。
 みなさまにはご迷惑をおかけしますが、しばらくの辛抱ですのでよろしくお願いします。
f0040711_1148735.jpg

[PR]
by meigetsuro | 2007-06-17 11:49 | 亭主のひとりごと

コンサートとお茶会

f0040711_15494866.jpg
 この一ヶ月間、初めてのことをしようとするため東奔西走といかないまでも、たくさんの方にアドバイスをいただき、教えを請い、勉強しました。苦労しました。途中落ち込みもしましたし、大変神経も体力も使いました。でも、なんとか終えることが出来ました。本当にほっとしています。
 今回は、「離れ」を使ってみなさんにお披露目したいと思い、コンサートと茶室でのお茶会としました。
 わたしの仕事は、まず掃除 次に掃除 そしてぎりぎりまで掃除・・・
畳を拭いているとややこしいことは考えず、「無」の境地???になれるか!というくらい拭きました。特にお茶会前は何日もこんな感じでした。茶懐石は普段の明月楼の会席とは違うもので、特別の器や盛り付け方 出し方 順番など覚えること確認することが目白押し・・です。まあ、とにかく大変でした。
 でも 庭の植木 苔の緑 二階からの新緑の眺めにみなさん気持ち良くひとときを過ごしていただけたのではと思っています。コンサートの日は肌寒い日でしたが、お茶会の日は薫風吹きぬける良日でした。
 今回の経験から お客様をもてなすということを あらためて考えるというより、全身で感じました。形態は異なってもわたしたちのいつものおもてなしと根っこはいっしょ、いや原点かなと思います。いつも 一生懸命な気持ちが大事ですね。


 
[PR]
by meigetsuro | 2007-06-08 15:41 | 女将のよもやま話