ようこそ明月楼へ


by meigetsuro

<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 2006年もあと1月足らず、おせち料理も考える季節になって来ました。
おせち料理についての能書きは下記のアドレスを見ていただくとして・・・

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/meigetsuro/teishu/teishu309.htm

 明月楼では、お重をお持ちいただき、それに詰めて31日に配達することにしています。
お重は大概一家にひとつはありますし、無駄なお重は必要ないでしょ。
 盛り付ける立場からすると、本当に手間がかかります。 大きさも深さも微妙に違いますし、丸いものもあります。同じ3段でも入る量がかなり違ってきます。 でも、自宅の思い入れのあるもの(嫁入り道具とか)に盛り付けて、お正月を演出するのも一興でしょ。

 最近は小人数で個人の好き嫌いもありますので、短品での注文も受け付けてます。
このあと、何回かに分けて、(黒豆とか数の子とか)紹介して行こうと思っています。

 書き忘れましたが、もちろん、お重込みのお節も準備できます。

 私の基本的な考え方は、保存料理としての「お節」ではなく、お正月においしく食べきれる「お節」をお届けしたいと考えています。 ですから、31日に最終的に火を入れたものを詰めて配達(山中地区のみ)することにしています。 取りに来ていただければ、どちらの人でも結構ですが、発送はしておりません。
[PR]
by meigetsuro | 2006-12-07 00:00 | 亭主のひとりごと

まだまだ もみじ

f0040711_1340176.jpg
 12月に入り、天候も降ったり晴れたりと落ち着きません。このところの雨で、かなり散ってしまいましたが、まだ木によってはもみじが残ります。11月中旬まで暖かい日が続いたせいでしょうか。
ある程度、葉が落ちると日の光がいっそう入り、残りのもみじが鮮やかに見える気がします。

 写真は、明月楼の「鶴仙の間」から見下ろしたものです。まだきれいでしょ。
[PR]
by meigetsuro | 2006-12-01 13:47 | 亭主のひとりごと