ようこそ明月楼へ


by meigetsuro

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春めいて

  春分が過ぎて陽射しが暖かくなってきました。雪でいっぱいだった離れの庭も土が見えてきました。ようく見ているとカタクリの花が一輪咲きはじめていました。うれしかったあ。春を実感しました。梅や椿のつぼみもふくらんでいて 知らないうちに春の準備が出来ていたんですね。

f0040711_11411122.jpg

[PR]
by meigetsuro | 2006-03-25 16:01 | 女将のよもやま話

菜の花和え

菜の花のおひたしに 梅貝の旨煮を和え、花びら百合根を添えました。

春らしい前菜でしょ。
f0040711_19234653.jpg

[PR]
by meigetsuro | 2006-03-21 19:24 | 亭主のひとりごと

これは さくら

お料理とお菓子はお互いに影響されている部分が多々あります。
真似ている部分もあります。
その代表が この桜蒸でしょうか。
f0040711_15495369.jpg

さくら餅を模して、考案されたのでしょうね。

明月楼では、白身魚・鰻・海老などをうすく色付けした道明寺に包み、桜葉を巻いて蒸します。
あとは吉野葛でひいた銀あんを掛けて、お出ししてます。
お熱いうちに召し上がれ!
[PR]
by meigetsuro | 2006-03-12 15:59 | 亭主のひとりごと

春の装いに・・・

ブログのスキンも春の装いに替えてみました。 春らしくなりました?

食材も春のものが、増えてきます。
「ホタルイカ」や「さくら鱒」、「飯たこ」に「さより」なんかは今からどんどん浜に上がってきます。
それから山菜も。ふきのとうは今年は雪が深くちょっと遅めかな。
f0040711_1525774.jpg

                サヨリと甘海老のお造り。
あんまり写真写りがよくないですね。でも、美味しいんですよ。
器もお気に入りなんだけど、あんまりよく見えないなあ・・・。
[PR]
by meigetsuro | 2006-03-08 15:22 | 亭主のひとりごと